日本の伝統野菜を食べよう

伝統野菜とは、昔から日本各地で育て食べられている野菜のことを言います。

いくつか伝統野菜を紹介していきたいと思います。

有名なのが、『京野菜』です。 これは、京都府内で栽培されている伝統野菜です。 加茂なす、山科ナス、万願寺トウガラシ、伏見トウガラシ、桂うり、えびいも、京ぜり、堀川ゴボウ、辛味大根、すぐき、壬生菜、などとてもたくさんあります。

京都の隣・大阪府には、『なにわ野菜』と呼ばれる伝統野菜があります。 金時にんじん、天王寺かぶら、水なす、毛馬きゅうり、吹田くわい、田辺大根、守口大根などがあります。

同じ関西には、奈良県の『大和野菜』もあります。 大和丸なす、花みょうが、大和三尺きゅうり、大和ふとねぎ、ひもトウガラシ、紫トウガラシ、大和いも、黄金まくわなどがあります。

北陸・石川県金沢市で栽培されているのが、『加賀野菜』です。 加賀太きゅうり、加賀つるまめ、加賀レンコン、二塚からしな、金時草、ヘタ紫なす、金沢一本太ねぎ、赤ずいき、金沢春菊などです。

岐阜県は、『飛騨・美濃伝統野菜』です。 徳田ねぎ、飛騨一本ねぎ、飛騨紅かぶ、紅うど、きくいも、千石豆、まくわうりなどです。

東京『江戸野菜』は、品川かぶ、滝野川ごぼう、練馬大根、大蔵大根、谷中しょうが、千住ねぎ、のらぼう菜などがあります。

まだまだ、各都道府県に伝統野菜はあります。 旅行などで初めて訪れる地域があれば、伝統野菜があれば是非食べてみてください。 やずやの青汁も栄養価が高くおすすめですが、やはり毎日の食生活の中から豊富な栄養をとっていきたいものです。それにプラスする感じで養生青汁で補っていくようにしましょう。

加賀野菜

石川県金沢市にある加賀野菜についてお話していきたいと思います。 加賀野菜の定義は、『昭和20年以前から販売され、今も主に金沢で栽培されている野菜』となっています。 この定義によって認定されている加賀野菜は、15品目にもなります。

さつまいも、打木赤皮甘栗かぼちゃ、二塚からしな、金時草、ヘタ紫なす、金沢一本ねぎ、せり、くわい、金沢春菊、源助だいこん、加賀太きゅうり、加賀つるまめ、加賀れんこん、たけのこ、赤ずいき、です。

私たちがあまり聞き慣れない金時草は、葉の裏面が紫蘇のように紫褐色で、茹でると粘り気が出るのが特徴です。 ビタミンAや鉄分が豊富に含まれている金時草は、酢の物にして食べられることが多いようですが、おひたしや天ぷらにしても美味しい加賀野菜です。

加賀太きゅうりは、スーパーなどでよく見かけるキュウリとは違いウリのように太く、春から冬の初めころまで収穫できます。 カリウムが多く含まれている加賀太きゅうりは、利尿作用があるので、体のむくみで悩んでいる人にはピッタリの野菜です。 サラダや浅漬けはもちろん、煮物などにも最適ですが、調理するときは必ず皮を剥いて果肉を使います。

収穫時期が6月から10月の加賀つめまめは、不溶性食物繊維が豊富なので、便秘解消にとても効果があります。

夏バテしている人にとっては、βーカロテンや鉄分が食欲増進・疲労回復を促す作用があるので、ぜひ食べて欲しい野菜です。 15品目の加賀野菜全て、それぞれの特徴や味をいかした料理があるので、ぜひ試してみてください。

増える外国産野菜

今の日本の食は輸入なしでは考えられないほど、様々な食材を外国からの輸入で賄っています。

例えば、豆腐や納豆といえば、日本の代表的な食べ物ですが、原材料である大豆のほとんどが輸入されています。 肉類・魚類・穀物などと一緒に、野菜も多く輸入されているのです。

スーパーなどの生鮮野菜コーナーで、パッと目に付く価格の安い野菜はたいてい外国産です。 国産よりも外国産の野菜の方が、比較的安価で手に入りやすくなっています。

たけのこ・ぜんまいなどの水煮野菜も産地を見てみると、中国産であることがほとんどです。 ミックスベジタブルやコーンなどの冷凍野菜などは、アメリカ産であったりします。

米や肉類は国産が多いですが、それ以外は輸入ものがほとんどを占めています。 特に多い国が野菜なら中国産、肉類ならアメリカ産やオーストラリア産などです。

昔は、外国と日本では使われている農薬の違いなどから、輸入食材は懸念されてきました。 最近では、輸入元である国内メーカーが品質保証を表示したり、不景気が続くため価格の安さから、輸入野菜への抵抗も薄れています。

しかし、中国産野菜の農薬問題や国内産の生産元偽造問題など、消費者の食への安全性の追求に変わりはありません。 輸入野菜と国産野菜が並んで販売されているので、自分たちである程度見極めることも必要となってきています。

サイトメニュー

やずや養生青汁を実際に飲んでみた体験談
野菜不足を青汁で解消
養生青汁の誕生秘話
食物繊維を摂るためのレシピ
食物繊維の摂りすぎに注意
ベジタリアンのすすめ
日本の伝統野菜

ローン返済額